1. Top » 
  2. 非侵襲的陽圧換気療法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




banner2.gif
より多くの方に読んで頂くため宜しければ応援お願いします。

  • Genre:

これからの人工呼吸-非侵襲的陽圧換気療法 (NPPV)

 近年、急性期リハビリテーションの分野において、急性呼吸不全および慢性呼吸不全の急性増悪等に伴う人工呼吸器装着患者に対する呼吸リハビリテーションのニーズが益々高まっています。

 セラピストも、スキルアップ・キャリアアップのため、3学会合同呼吸療法認定士の資格取得の機運が高まっており、呼吸療法認定士に対する診療報酬上のインセンティブ [呼吸器リハビリテーション料 (Ⅰ) の施設基準] も既に導入されています。(将来的には、もう少し高いインセンティブの導入が望まれます)。
 
 一方、人工呼吸療法において、本邦では、気管切開人工呼吸 (TPPV:tracheostomy positive pressure ventilation) が主流ですが、欧米では超急性期のICUから在宅まで、非侵襲的陽圧換気療法 (NPPV:non-invasive positive pressure ventilation) が人工呼吸療法の主流になりつつあります。

 NPPVは、「患者にやさしい治療」 (下記の記事および下記の看護雑誌の 「紹介文」 参照) という大きなメリットがある反面、「医療者にとっては 『侵襲的』」 (排痰・気道クリアランス保持等、リスクマネジメントおよびケアに係るマンパワーやスキルを、TPPVよりも必要とする場合がある) というデメリットもあります (詳細は下記記事参照)。

 週刊医学界新聞 (2009/2/16) に、NPPVに関する記事が掲載されています。
 記事の全文・参考資料が、下記のウェブサイトにアップロードされていますので、興味ある方は、(長文ですが)、ご参照下さい。

座談会・これからの人工呼吸-非侵襲的陽圧換気療法NPPVの展望と課題


 この記事の中で、『JJNスペシャル 2008年09月号 (通常号) (No.83) 「NPPV (非侵襲的陽圧換気療法) のすべて-これからの人工呼吸」 (編者:石川悠加・国立病院機構八雲病院小児科医長)』という看護雑誌のことが、編者から下記のように紹介されています。

 欧米では超急性期のICUから在宅まで、人工呼吸療法の主流になりつつあるNPPVですが、わが国では評価をされながらも、爆発的に広がったとは言えない状況で推移しています。
 初めての導入がうまくいかずに、あきらめてしまった施設も少なくないのではないでしょうか。
 ひとつでも多くの施設に成功してほしいという願いを込めて発行しました。



 また、同看護雑誌の 「紹介文」 は、下記の通りです。

 NPPV (非侵襲的陽圧換気療法) は、マスクやマウスピースなど、非侵襲的なインターフェースを使った人工呼吸です。
 人工呼吸としての効果は、従来の人工呼吸と同じか、それ以上のことも。
 急性呼吸不全から慢性呼吸不全まで、適応がますます拡大し、すでに欧米での人工呼吸の主流はNPPVになっています。
 すぐ始められて、すぐ止められて、自己抜管の心配もなく、人工呼吸器関連肺炎のリスクが軽減。
 一番のメリットは、患者さんのQOLの維持・向上ができること。
 人工呼吸をしながら、食べることも、話すことも可能です。
 問題は、まだ使い慣れていない方法であること。
 どうすれば、効果的に、安全に、NPPVを活用できるか? それは、この本を読めばわかります。



 呼吸リハビリテーションに携わっている呼吸療法認定士 (特にNPPVの経験があまり深くない方) のみならず、呼吸療法認定士の資格取得を目指している方も含めて、各専門職種の方々等に、ご一読をお勧めします。(コメディカル目線の非常に分かり易い内容です)。
 また、下記の 「NPPVハンドブック」 (医学書院、2006) も推奨されます。


● 「NPPV (非侵襲的陽圧換気療法) のすべて-これからの人工呼吸
   JJNスペシャル 2008年09月号 (通常号) (No.83) [医学書院]
   (編者:石川悠加・国立病院機構八雲病院小児科医長)


「NPPVハンドブック」 (医学書院)

NPPVハンドブックNPPVハンドブック
(2006/05)
聖路加国際病院呼吸療法チーム

商品詳細を見る






banner2.gif
より多くの方に読んで頂くため宜しければ応援お願いします。

スポンサーサイト

Page Top

時計
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:カズ食堂

カレンダー
01 ≪│2017/03│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
訪問者数

   (Since 2009/01/11)

現在の閲覧者数
:
リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ランキング
宮崎県 「てげうめ」 グルメ
Amazon アソシエイト







人気ブログランキング

◎より多くの方に読んで頂くため 宜しければ応援お願いします。

banner2.gif
FC2ブログランキング

◎より多くの方に読んで頂くため 宜しければ応援お願いします。

スポンサー・リンク
FC2アフィリエイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。