1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 「厚生労働省改革の工程表」 改定版 (医療・介護の連携)
  4. 医療行政 » 
  5. 「厚生労働省改革の工程表」 改定版 (医療・介護の連携)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




banner2.gif
より多くの方に読んで頂くため宜しければ応援お願いします。

  • Genre:

「厚生労働省改革の工程表」 改定版 (医療・介護の連携)

 平成21年4月28日、厚生労働省は、「厚生労働省改革の工程表」 の改定版を公表しました。
 この中で、「医療・介護の連携」 に関する事項を下記に示します。

●医療・介護の連携

【改革の項目】


 ①一貫した医療・介護サービスの提供体制の構築とその的確な推進を図る
  組織体制

 ②医政局、保険局、老健局が統一された方針の下に整合的に政策推進でき
  る組織面での確保

 ③既存の審議官の任務の見直し、企画官などのスタッフの活用

 ④医療職種に着目し編成された現在の組織をサービスの向上に正面から取
  り組む体制に見直し

【対策】

 1.①~③に関する対策

  a.医政局、保険局、老健局の局長を中心とした連絡調整の場を設置。

  b.これら3局が統一された方針の下で進めるべき具体的な政策テーマ
    について検討。

  c.3局での連携の方法や当該審議官の任務や企画官などのスタッフの
    活用を含めた組織体制の在り方について検討。

 2.④に関する対策

  *.医療職種の所管課について、所掌事務や組織編成について検討。

 「国益・国民益よりも省益優先」・「省益よりも局益優先」 といわれる縦割り行政の権化の中央省庁の官僚である 「厚生労働省のキャリア官僚」 に、上記②の 「医政局、保険局、老健局が統一された方針の下に整合的に政策推進できる組織面での確保」 ができるかどうかは甚だ疑問です。

 しかしながら、特に若手・中堅キャリア官僚の頑張りで、以前の当ブログ記事 [「健康長寿・新経済成長戦略 (新たな成長市場の創出) (厚生労働省)」・「医療立国論Ⅱ 厚生労働省解体-医療庁を設置せよ! (大村昭人氏著)」] で提唱した 「医療庁」・「医療・介護庁」・「社会保障庁」 のような 「国民益を最優先に考える組織」 の設置が望まれます。(但し、社会保険庁の二の舞になると非常に困りますが・・・)。
スポンサーサイト




banner2.gif
より多くの方に読んで頂くため宜しければ応援お願いします。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://rehabilidogenka.blog54.fc2.com/tb.php/117-449e7808 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

時計
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

カズ食堂

Author:カズ食堂

カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
訪問者数

   (Since 2009/01/11)

現在の閲覧者数
:
リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ランキング
宮崎県 「てげうめ」 グルメ
Amazon アソシエイト







人気ブログランキング

◎より多くの方に読んで頂くため 宜しければ応援お願いします。

banner2.gif
FC2ブログランキング

◎より多くの方に読んで頂くため 宜しければ応援お願いします。

スポンサー・リンク
FC2アフィリエイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。