1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. サルでもわかる 「民主党小沢代表が辞めてはいけない」 理由
  4. 政治 » 
  5. サルでもわかる 「民主党小沢代表が辞めてはいけない」 理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




banner2.gif
より多くの方に読んで頂くため宜しければ応援お願いします。

  • Genre:

サルでもわかる 「民主党小沢代表が辞めてはいけない」 理由

 週刊朝日 (2009/5/15) の特集 「続・検察の劣化」 における高野孟氏 (ジャーナリスト) 『あえて言う 「いま小沢が辞めたら民主主義の敗北だ」』 の記事に、『サルでもわかる 「小沢が辞めてはいけない」 理由 (編集部)』 が掲載されていますので下記に示します。

●サルでもわかる 「小沢が辞めてはいけない」 理由 (編集部)

1.検察の法解釈が間違っている。

 すでに多くの識者が指摘しているように、小沢代表の公設秘書は政治資金規正法の趣旨にのっとった形で政治資金の処理をしていたにもかかわらず、検察は突如、何の説明もなく法の解釈を変えて強制捜査に踏み切った。
 純粋な法律論で言えば秘書は無罪になる可能性が高い。

2.小沢代表の主張の正しさが証明された。

 秘書の逮捕直後から、事件は小沢代表を容疑者とした贈収賄などの大疑獄事件に発展するかのような報道が続いた。
 小沢代表は当初から 「そのような事実があれば、どのような処罰も受け入れる。しかし、私はない」 と主張していた。
 日本最強の捜査機関が全国から応援検事を集めて徹底的に調べたが、結局 「そのような事実」 は出てこなかった。

3.民主主義の根幹にかかわる問題だから

 世間には 「小沢 vs 検察」 の闘いに民主党を巻き込むべきでないとの意見があるが、これは 「小沢 vs 検察」 ではなく、「民主主義を守る」 か 「検察の恣意的捜査を許す」 かの闘いである。

(1)当ブログ管理人は、『「検察」 ならびに 「マスメディア」 の使命は、「時の権力」 の不正や横暴を暴き、「時の権力」 の暴走を許さないことである』 と、今まで思っていました。

 今回の西松事件における検察およびマスメディアの言動を見聞きして、その思いや願いは気泡と化しました。

(2)巷間では、相も変わらず、マスメディアを中心とした 「小沢辞めろ」 コールが鳴りやみません。

 一方、インターネット社会 (特に、平成海援隊 Discussion BBS政治議論室) では、これが真逆で、

 (a) 検察はおかしい、検察不信、検察の横暴、検察は所詮行政機関、検察官僚
  の生き残り戦略 (政権交代阻止)、検察は政府与党の犬。

 (b) マスメディアは政府与党の広報誌・広報新聞・広報テレビに成り下がった、
  マスメディアは所詮営利企業 (広告主の意のまま)、マスメディアは所詮 「政
  官業癒着」 の一部 (既得権益権者)、マスメデイアは放送法や放送免許の許認
  可権の関係で官僚に逆らえない。

という痛烈な検察・マスメディア批判とともに 「小沢頑張れ」 論が渦巻いています。

(3)いずれにせよ、次期総選挙においては、国民一人ひとりが、棄権することなく、貴重な一票を投じて、自分の主張を政治に反映すべきと思われます。

 そして、選挙の結果、自公政権が存続しようが、政権交代が生じようが、我々国民が 「おまかせ政治」 に陥らないように、積極的に政治に参加し、かつ責任を果たしていかないと、この国の民主主義は 「名ばかりの民主主義」 のままと考えられます。
スポンサーサイト




banner2.gif
より多くの方に読んで頂くため宜しければ応援お願いします。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://rehabilidogenka.blog54.fc2.com/tb.php/118-e02eb061 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

時計
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

カズ食堂

Author:カズ食堂

カレンダー
01 ≪│2017/03│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
訪問者数

   (Since 2009/01/11)

現在の閲覧者数
:
リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ランキング
宮崎県 「てげうめ」 グルメ
Amazon アソシエイト







人気ブログランキング

◎より多くの方に読んで頂くため 宜しければ応援お願いします。

banner2.gif
FC2ブログランキング

◎より多くの方に読んで頂くため 宜しければ応援お願いします。

スポンサー・リンク
FC2アフィリエイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。