1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 平成20年度DPC導入の影響評価に関する調査結果および評価
  4. DPC » 
  5. 平成20年度DPC導入の影響評価に関する調査結果および評価

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




banner2.gif
より多くの方に読んで頂くため宜しければ応援お願いします。

  • Genre:

平成20年度DPC導入の影響評価に関する調査結果および評価

 中央社会保険医療協議会 (中医協) のDPC評価分科会 (西岡清分科会長) が実施した 「平成20年度DPC導入の影響評価」 に関する調査結果および評価が、5月20日の中医協診療報酬基本問題小委員会に報告されました。
 同報告の結論を下記に示します。
 
平成20年度 「DPC導入の影響評価に関する調査結果およ
 び評価」 最終報告概要


【まとめ】

 全ての病院類型において、平成19年度までと同様に、平均在院日数は減少傾向であったが、その要因は、患者構成の変化によるものではなく、診断群分類毎の平均在院日数の減少によるものであった。

 一方、緊急入院及び他院からの紹介の患者数は、横ばいから増加傾向であった。

 これらのことから、重症度の高い患者を避けるような患者選別の傾向は見られておらず、診療内容に悪影響は認められないものと考えられる。

 ただし、救急車による搬送の率・患者数については、一部の類型の病院では、平成20年度はやや減少しており、今後も注視していくことが必要である。

 また、退院時転帰の状況においては、治癒及び軽快を合計した割合が横ばいであり、急性期としてある程度病態が安定した時点までの入院医療を反映しているものと考えられる。

 以上のことから、DPCにより、質の確保はされつつ医療の効率化が進んでいるものと考えられる。

 また、これまで増加傾向であった再入院率については、平成20年度も引き続き増加傾向がみられた。
 平成20年度改定において、同一疾患での3日以内の再入院 (病棟間の転棟に伴う再転棟も含む) については、1入院として扱うように算定ルールを見直したところであり、この影響について、今後も注視していくことが必要である。

 上記の 「まとめ」 において、「重症度の高い患者を避けるような患者選別の傾向は見られておらず、診療内容に悪影響は認められない」・「DPCにより、質の確保はされつつ医療の効率化が進んでいるものと考えられる」 と述べられています。

 しかしながら、医療の現場感覚からすると、明らかに 「患者選別」・「患者切り捨て」・「医療難民・リハビリ難民・救急難民・介護難民」 が生じており、「医療の質の確保」・「患者さんの安心・安全・QOL (生命・生活・人生の質) の向上」 は不充分のまま、「医療の効率化」 だけが進んでしまったような印象です。

 中医協や社会保障審議会等において、診療報酬、DPC、回復期リハビリテーション病棟の成果主義、介護報酬、要介護認定等、様々な検証が行われていますが、「真の検証となっているか?」 の検証が必要と考えられます。
スポンサーサイト




banner2.gif
より多くの方に読んで頂くため宜しければ応援お願いします。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://rehabilidogenka.blog54.fc2.com/tb.php/126-eb0ac5f7 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

時計
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

カズ食堂

Author:カズ食堂

カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
訪問者数

   (Since 2009/01/11)

現在の閲覧者数
:
リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ランキング
宮崎県 「てげうめ」 グルメ
Amazon アソシエイト







人気ブログランキング

◎より多くの方に読んで頂くため 宜しければ応援お願いします。

banner2.gif
FC2ブログランキング

◎より多くの方に読んで頂くため 宜しければ応援お願いします。

スポンサー・リンク
FC2アフィリエイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。