1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 中期プログラム工程表 (医療・介護:2011年度迄に実施する重要事項)
  4. 医療保険と介護保険 » 
  5. 中期プログラム工程表 (医療・介護:2011年度迄に実施する重要事項)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




banner2.gif
より多くの方に読んで頂くため宜しければ応援お願いします。

  • Genre:

中期プログラム工程表 (医療・介護:2011年度迄に実施する重要事項)

 平成21年第14回経済財政諮問会議 (2009/5/29) において、安心実現集中審議 (その4-とりまとめ) が行われ、有識者議員より、資料 「安心と活力が両立する社会の実現に向けて」 が提出されました。
 
 その資料の別紙4 「中期プログラムの工程表で示された諸課題のうち2011年度までに実施する重要事項」 の中の 「医療・介護」 の部分を下記に示します。

●医療・介護

(医療)

・地域医療再生のため、5年間程度の基金を都道府県に設置し、地域全体での
 連携の下、計画にしたがって、以下の事業を地域の実情に応じて実施して、
 地域医療再生・強化を図る。(2009年度補正予算案)
  - 医療機能連携のための施設・IT基盤の整備
  - 大学病院等と連携した医師派遣機能の強化
  - 医師事務作業補助者の配置、等

・2013年度からの都道府県医療計画の改定に向け、急性期医療の新たな指針を
 作成する。

・2010年度に見込まれる診療報酬改定において、「選択と集中」 の考え方に基づ
 き、救急、産科等の体制強化などの方策を検討する。

・看護師等の専門性を更に高めるとともに、医師と看護師等との役割分担が可
 能な行為を一層明示・普及し、チーム医療・役割分担を積極的に推進する。

・医療新技術に対応するための革新的医薬品等の開発支援を行う。(2009年度補
 正予算案)
  - がん、小児等の未承認薬等の開発支援、審査の迅速化を図る。
  - 新型インフルエンザ対策のため、全国民分のワクチン開発・生産期間
   を大幅に短縮する体制 (現在1年半~2年→約半年) を整備する。

・後発医薬品の使用促進等を行う。

・「規制改革推進のための3か年計画」 (平成21年3月31日閣議決定) を踏まえ、
 平成23年度当初までのレセプトの原則完全オンライン化を進める。

(介護)

・デイサービスセンター等を併設した公的賃貸住宅の整備などを進める。

・特別養護老人ホーム、老人保健施設、認知症高齢者グループホーム、小規模
 多機能型居宅介護事業所等の緊急整備を進める。(2009年度補正予算案)

・2009年度のプラス3.0%の介護報酬改定による介護従事者の処遇改善を図る。

・介護職員の処遇改善に取組む事業者に対し助成を行う。(2009年度補正予算案)

・介護経験のない離職者等に対する職業訓練、潜在的有資格者の再就職支援、
 現に働く介護人材の資格取得等のキャリアアップ支援などを行う。(2009年度
 補正予算案)

・2009年度の介護報酬改定の事後検証も踏まえ、介護報酬の在り方について、
 望ましい地域包括ケアシステムの構築という観点からの検討を進める。

(医療と介護の連携)

・医療と介護が連携したサービスを提供するための診療報酬と介護報酬の同時
 改定 (2012年度見込) に向けた検討を進める。

(1)上記の方向性に沿った2010年度診療報酬改定および2012年度診療報酬・介護報酬改定が行われることが予想されます。

(2)しかしながら、以前の当ブログ記事 (『「医療と介護の連携」 ではなく、「医療と介護の融合」 へ』) で述べたように、現在の 「医療崩壊・介護崩壊」 を再建するためには、「医療と介護の連携」 ではなく、「医療と介護の融合」 が肝要と考えられます。

 また、「介護サービス利用者が、区分支給限度額・原則1割自己負担の制約にて、医療系のサービス (看護・リハビリテーション) の利用が不充分」 という現状を鑑みると、少なくとも、現在の介護サービスの中の 「看護」 および 「リハビリテーション」 は医療保険で賄うべきと思われます。

(3)また、前回の当ブログ記事 [『「医療とコミュニティ」・「老後と介護」 の安心 (安心社会実現会議)』] でも強調しましたが、「医療崩壊・介護崩壊・福祉崩壊・年金崩壊・雇用崩壊」 という 「社会保障・セーフティネットの崩壊」、および 「医療難民・救急難民・リハビリ難民・介護難民・障害者難民」 という問題の早期解決のため、可及的速やかな対策が望まれます。

 そして、次期総選挙においては、「国民による政権選択」 の判断材料として、上記問題に関するマニフェストを、自民党・民主党ともに明示して頂きたいと思います。
スポンサーサイト




banner2.gif
より多くの方に読んで頂くため宜しければ応援お願いします。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://rehabilidogenka.blog54.fc2.com/tb.php/131-5268b3bf この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

時計
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

カズ食堂

Author:カズ食堂

カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
訪問者数

   (Since 2009/01/11)

現在の閲覧者数
:
リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ランキング
宮崎県 「てげうめ」 グルメ
Amazon アソシエイト







人気ブログランキング

◎より多くの方に読んで頂くため 宜しければ応援お願いします。

banner2.gif
FC2ブログランキング

◎より多くの方に読んで頂くため 宜しければ応援お願いします。

スポンサー・リンク
FC2アフィリエイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。